マイケルチェーホフ東京について


 マイケル・チェーホフ(1891~1955)は、20世紀を代表する俳優の一人です。スタニスラフスキーの一番弟子であり、「最も素晴らしい俳優である。」と評されるほどでした。

 

 教師としても優れていたチェーホフは、鋭い観察と経験から独自の演技テクニック(マイケル・チェーホフテクニック)を生み出しました。

 

 その価値は多くの俳優に認められてきました。直接の教え子としてはマリリン・モンロー、ユリ・ブリンナー、クリント・イーストウッド、マラ・パワーズ、ゲイリー・クーパーなどがあげられます。また、M. チェーホフテクニックを学んだ俳優として、ジャック・ニコルソンやアンソニー・ホプキンズなどがあげられます。

 

 現在では、全世界の大学や演劇学校などで学ばれています。

 

 マイケル・チェーホフスタジオ東京は、そのテクニックを日本でも正確かつ体系立てて学べるように「機会」「材料(マテリアル)」「講師」を提供しています。


NEWS


ドーンアーノルドによるオンラインレッスン

役に変身する

「全ての真の芸術家、とりわけ舞台に関わる才能のあるクリエーターには、自分自身のうちに深く根差した、変身したいというしばしば無意識なままの願望を持っている。」マイケルチェーホフ

 

“All true artists, especially the talented creators for the stage, bear within themselves a deeply rooted and often unconscious desire for transformation.” Michael Chekhov

 

このオンラインレッスンでは、チェーホフテクニック教授芸術家であるドーンアーノルド氏から、俳優たちが想像力使って、ダイナミックな役の創り出すチェーホフテクニックの手法を探求できるよう導いていただきます。そして現場でも使える信頼できる方法で役に変身しています。参加者は自分が選んだ役に取り組みます。

 

In this online course Chekhov Teaching Artist, Dawn Arnold, will guide actors in exploring Chekhov’s tools for creating dynamic characters through their imaginations and then transforming themselves into the character in a connected and authentic way. Participants will work on a character of their choice.

 

「このアプローチの美しさはもっともシンプルな方法で俳優の創造性へ働きかける直接的な道筋を提供してくれることにある。」マイケルチェーホフ作『To The Actor』のサイモンキャロウの序文より

 

“The beauty of his approach is that he offers a direct route to the actor’s creativity by the simplest means.” Simon Callow in his foreward to Michael Chekhov’s book, To The Actor.

 

 多くの俳優にとって、演じる芸術へのマイケルチェーホフのアプローチは革新的です。

チェーホフ演技テクニックは俳優自身の創造性に働きかける自然な直観力を承認し、自分の能力を理解する実践的な手法を与え、ワークショップや現場の稽古で役に立つアプローチを提供してくれます。

 

For many actors, Michael Chekhov’s approach to the actor’s art is a revelation. It validates their natural instinct towards their own creativity, gives them practical tools for the realization of their abilities, and presents an approach that serves them well in workshop and rehearsal. 

 

【講師:ドーンアーノルドのここがすごい!】

・国際的に活躍されている講師である。

・教え方がとても丁寧 (わかりやすい資料を提供してくれる)。

・自身が女優でもあるので、実践的な観点からも話をしてくれる。

・様々なメソッドにも精通しているので、総合的な観点からテクニックを教えてくれる。

・とても温かく、穏やかな雰囲気でレッスンを行う。しかも、とっても芸術的かつ情熱的!

・教え方が現場やオーディションなどを想定していて実践的

 

【開催方法】

オンライン(ZOOM)で行います。

【日程】
10月3・10・17・24日(土)10:00~12:00

毎週土曜日(31日除く) 

 

【料金】

10000円

※支払いは銀行口座・Paypalの振り込みになります

※通訳付き

 

【使用テキスト】

アントンチェーホフ作「三人姉妹」

※出版社の指定なし

 

【申し込み】

下記のHPのApplicationからお申し込みください。

 

【講師:ドーン・アーノルド】

女優、演出家、教える専門としたアーティスト

“The Moving Dock Theatre Company” と“チェーホフスタジオシカゴ”の創設者であり、芸術監督である。また『Unsung Stars』『 Celestial Mechanics- or the Questionable Attraction of Entities』『 Savage/Love』『The Anton Chekhov Book Club』を演出する。また『Galway Bay, Einstein’s Dreams』『Ocean Sea』『The Quiltmaker’s Gift』『Shakespeare's Notebook』を共同制作・演出を行う。

また女優として“The Moving Dockシアター”と共に 『The Anton Chekhov Book Club』『 Galway Bay』『Undercurrents』『OceanSea』 『WEleemosynary』に出演。“Alchymiaシアター”と共に 『Flood』でや、『桜の園』のラネーフスカヤを含む数多くの役を演じ、『Heartbreak House』 『Mud』 『リチャード三世』。 また“Chicago's Boitsovバレエ”のために『Spirit of the Dance』 一人芝居『The Lydia Etudes - AboutLoving Anton Chekhov』を出演・製作。またムーブメントディレクターやリハーサル中の演技講師として、“Vitalistシアター”“Porchlight Musicシアター”“Houseシアター”“Janus シアター”と共に制作を手掛ける。“シカゴシェイクスピアシアター“や”Lookingglassシアター”“Goodmanシアター”“Court Theatreシアター”などの俳優や“Lyricオペラシカゴ”のオペラ歌手に向けて演技指導を行う。

マイケルチェーホフ協会(MICHA)でトレーニングを受けた、チェーホフテクニックのこうしであり。マイケルチェーホフのマスタークラスのドキュメンタリーにも登場する。また彼女はマイケルチェーホフ協会、マイケルチェーホフアクティングニューヨークスタジオ、“Lyric Opera of Chicago's Patrick G“、”Shirley W. Ryan オペラセンター“”マイケルチェーホフスタジオシカゴ“の講師の一人である。またマイケルチェーホフヨーロッパにも招聘を受け国際的に活躍する講師である。

ドーン・アーノルドが書いた記事

https://perform.ink/actor-discovering-michael-chekhov-acting-technique/

 


役者の身体を創る

ベーシッククラス

 毎週水・木曜日19:15~のクラスは、俳優の身体を創ることをテーマにレッスンを行います。

 俳優の身体はスポーツマンや音楽家のような明らかに目に見える技術はありません。しかしプロの役者には、身心扱うための明確な技術や、芸術に対する意識や態度などが存在します。

 とりわけマイケルチェーホフテクニックは身体や想像力のエクササイズを使い、実に楽しく有意義なものです。

 

≪こんな人におすすめです≫

・なかなか自分の壁を破れない

・身体を使ったアプローチに興味がある

・従来の知的なアプローチが向かない

・想像力をうまく演技に生かすことができない

【日時】

毎週水曜日19:15~21:45

毎週木曜日19:15~21:45

 

【場所】

都内のスタジオ(豊島区・江戸川区・新宿区などで行うことが多いです。)

 

【料金】

1カ月(4回)10000円

※月謝制となります。

 

【申し込み】 

HPの「APPLICATION」よりお申込みください 


マイケル・チェーホフテクニックを総合的に学ぶ

レギュラークラス

マイケル・チェーホフテクニックを総合的に学ぶ定期クラスです。人前で演技するうえで必要な空間の使い方、役作りの仕方、相手とのつながり方といった要素を、マイケル・チェーホフテクニックを通してしっかりと身につけていくことができます。

 

※このクラスは毎月一つのテーマに絞ってテクニックを学びつつ、演技をじっくりと磨いていくクラスです。

※2020年年度は毎週土曜日18:15~20:45にクラス行います。

 

 

≪こんな方におすすめ!≫

  • じっくり演技を学びたい人
  • 自分の想像性を生かしたい人
  • 演技への身体的なアプローチに興味がある人
  • チェーホフテクニックを真剣に学びたい人
  • ありきたりな演技から脱したい人 
  • 身体に自信がない方

【場所】

 スタジオピアーチェ四ツ谷ピッコロ店

 

【日時】

毎週土曜日18:15~20:45

 

【料金】

チケット制 1回2500円 / 4回9000円

※トライアルレッスン1000円となります。

 

【申し込み】 

HPの「APPLICATION」よりお申込みください 

 

 


オンラインエクササイズレッスン

 

このクラスは「 しっかり全身をクリエイティブに動かす」クラスです。

 

マイケルチェーホフテクニックには、身体に特化したワークが多くあります。 室内の限られたスペースで、空間や身体をクリエイティブに使いましょう。

 

何度でも受けて大丈夫ですよ!

 

【日時】

毎週土曜日 10:00~11:30

 

【料金】

1000円 

 

【申し込み方法】

ホームページ上の APPLICATION より申し込みください。

 

Michael Chekhov Studio Tokyo

マイケルチェーホフスタジオ東京 

 

【代表 】

秋江智文

 

【問い合わせ】

michael_chekhov_tokyo@yahoo.co.jp