ワークショップ


劇的に変化する想像力を使った役作り / マイケル チェーホフ テクニックWS

 

 「役作り」を行うのに何をしますか?台本を読んで年齢、外見、好みを役の情報を列挙させて行ったり、自分の過去と役の過去とをリンクさせたり、役の過去を掘り下げたり様々な方法があります。

 

≪用いるテクニック≫

  • イマジナリィセンター(想像的中核)
  • イマジナリィボディ(想像的身体)
  • アーキタイプ(原型)
  • 安の感
  • 形の感
  • 美の感
  • 全の感
  • センセーション
  • 受け取る&渡す
  • 集中

 

≪こんな方におすすめ!≫

  • じっくり演技を学びたい人
  • 自分の想像性を生かしたい人
  • 演技への身体的なアプローチに興味がある人
  • チェーホフテクニックを真剣に学びたい人

 

【日時】

2019年8月31日(土)16:30~20:30

2019年9月 1日(日)12:30~16:30

※二日間の受講となります。

※開始時間が違うのでご注意ください。

 

【場所】

スタジオピアーチェ 江戸川橋店

 ―有楽町線江戸川橋3番出口徒歩2分

 ―東京都文京区水道2-10-7 エクセルビルB1F

 

【料金】

7000円

 

【定員】

10名

 

【持ち物】

  • 動きやすい服装(黒を基調とした上下・ロゴなどがない方がよい)
  • 水分

 

 

Michael Chekhov Studio Tokyo

マイケルチェーホフスタジオ東京 

 

【代表 】

秋江智文

 

【問い合わせ】

michael_chekhov_tokyo@yahoo.co.jp