ワンデイワークショップ

「クオリティ:役の感情を呼び起こす」

 役者がメンテナンス、新しい知識や経験を得られるワンデイワークショップ。今回のテーマは「センセーション:役の感覚に触れる」になります。

 「感情」は俳優が役を表現するための魅力的なツールです。しかしどんな感情も無理に引き出そうとしても、緊張してしまったり、表面的になってしまいます。そこでチェーホフテクニックでは間接的に想像力や動きを用いて呼び起こします。

 

▼内容

 ・4つのエレメント(地水火風)は様々な感情の元になりえます。

 ・無意識の領域には、様々な感情が眠っています。それをクオリティ(質)というテクニックを通して感覚に働きかけ、感情が呼びおこります。

 ・2つのテクニックを用いてリハーサルへの準備、本番への準備などを学んで行きます。

 

▼使用テキスト

 

 テネシーウィリアムズ著「坊やのお馬」又は「しらみとり夫人」

 ※参加者の状況により変更があります。

  

▽▼▽こんな人にお勧め▽▼▽

 ・演技をどうしても頭で考えすぎてしまう方

 ・経験者で体のメンテナンスとして参加したい方

 ・自由でクリエイティブなやり方に魅かれる方

 ・身体表現が好きな方

 ・内側からの演技の方法を知りたい方

 

■対象者

18歳以上の心身が健康な俳優

 

■受講料

3000円

 

■日時

2月18日(土)9:30~12:30

3月12日(日)13:00~16:30

※30分前に開錠します。

 

■場所

K‘Sスタジオ新館

〒166‐0003

東京都杉並区高円寺南1-6-3

ISOビル4階

https://koenjiksstudio.wixsite.com/mysite/blank

 

▼申込方法

HPの「APPLICATION」より申込できます。

 

Michael Chekhov  Tokyo

マイケルチェーホフ東京 

 

【代表 】

秋江智文

 

【問い合わせ】

michael_chekhov_tokyo@yahoo.co.jp